26店目・・志満川         2019年4月27日

■志満川(しまかわ)

■創業:1916年(大正5年)

■住所:増毛郡増毛町稲葉町1丁目1

■訪問日:2019年4月27日

■頂いたもの:醤油ラーメン(650円)

訪問レポート

 

私は増毛の町が大好きだ。キャンプをしている回数もこの地が最も多いと思う。

その昔、ニシンで活気があったこの港町で100年も続いている食堂。

町のみんなから愛された証拠だ。

建物はお店の歴史よりさらに古い明治時代のものらしい!

27店目・・アイスクリームパーラー美園  2019年4月27日

■アイスクリームパーラー美園(みその)

■創業:1919年(大正8年)

■住所:小樽市稲穂2丁目12−15

■訪問日:2019年4月27日

■頂いたもの:チョコレートパフェ(700円)

訪問レポート

 

この喫茶店、なんと北海道で一番最初にアイスクリームを提供したお店なのだ。

店内は古き良き昭和そのもの。昭和生まれの私にとって落ち着く事この上ない。

何度でも足を運びたくなるステキなお店だ。

28店目・・満る大         2019年4月28日

■満る大(まるだい)

■創業:1918年(大正7年)

■住所:函館市谷地頭町34−5

■訪問日:2019年4月28日

■頂いたもの:天ざる蕎麦(1,300円)

訪問レポート

 

このお店の最も素晴らしいところは、現在三代目家族と四代目家族、そしてアルバイトの店員さんまで生き生きと仲良くお店を運営しているところだ。

こんなに気持ちの良い店はそうそうない。

蕎麦はその風味が強く残る形で提供され、蕎麦好きにとって非常に食べ応えのあるバランスの良いコシと風味です。

29店目・・第一洋食店            2019年4月29日

■第一洋食店

■創業:1919年(大正8年)

■住所:苫小牧市錦町1丁目6−21

■訪問日:2019年4月29日

■頂いたもの:ハンバーグランチ(1,300円)

訪問レポート

 

本格的なフルコースからお気軽な定食までカジュアルな気持ちで利用できるお店です。店内にはオペラのDVDが放送され、今迄に経験した事の無い楽しい雰囲気で食事が出来ました。もちろんお料理の味も本格的です。

駐車場は隣のコインパーキングが利用出来、会計時に申し出ると200円キャッシュバックして頂けます。

30店目・・三光舎                 2019年5月5日

■三光舎(さんこうしゃ)

■創業:1919年(大正7年)

■住所:旭川市5条通9丁目

■訪問日:2019年5月5日

■頂いたもの:スペシャル牛すき焼き定食(4,104円)

 

我が町旭川からの100年食堂。何か良い事があると記念に出掛けるお店だ。

昼と夜とではメニューが違い、私が頂いたものは昼のメニュー。

(ご飯が付く代わりに肉が若干少ないとのことです)

31店舗目・・東家寿楽       2019年5月12日訪問

■東家寿楽(あずまやじゅらく)

■創業:1919年(大正7年)

■住所:札幌市中央区北二条西27丁目1-1

■訪問日:2019年5月12日

■頂いたもの:ざる蕎麦(800円)

 

私が頂いた沢山の蕎麦店の蕎麦の中で最も好みだと思われる蕎麦。というか蕎麦店。お店の雰囲気良し、店員さんの対応良し、蕎麦そのもの良し。

いつも大変混んでいるのが納得できます。

訪問レポート

■32店舗目・・東家本店      2019年5月12日訪問

■東家本店(あずまやほんてん)

■創業:1919年(大正7年)

■住所:札幌市中央区南4条西1丁目6

■訪問日:2019年5月12日

■頂いたもの:ざる蕎麦(680円)

 

札幌にいくつかある東家の本店。

もちろん総本店は釧路の「竹老園東家総本店」さんです。

 

リーズナブルなメニューによって店内は地元の方で混雑しており、100年愛されたお店である事が良く分かります。訪問レポート

■33店舗目・・手打ち蕎麦 思君桜 本店 2019年6月8日訪問

■手打ち蕎麦 思君桜 本店(しくんろう ほんてん)

■創業:1919年(大正7年)

■住所:恵庭市本町53

■訪問日:2019年6月8日

■頂いたもの:ざる蕎麦(660円)

 

私が訪問した蕎麦店の中で最もインパクトのある蕎麦を頂く事が出来ました。

兎に角太い!、そして物凄いコシ! クセになる美味しさです!

訪問レポート