■旭川峠~愛山渓倶楽部 2013年10月12日

3連休初日、夕方にちょいと仕事があるので近場に行く事にする。

前々から気になっていた旭川峠を通り、上川町の愛山渓倶楽部に行ってみよう。

旭川峠は鬱蒼とした林道(愛山米飯線林道)の途中にあり、地元旭川の人でも知らない人が殆んどだと思う。出動車両はどう考えてもジムニーしかありません。

 

今回の紹介画像には写っていませんが、病気療養中でかつては渓流釣りバカであった私の父を誘い出掛けました。(渓流、林道、温泉が大好き)

愛山米飯線林道、旭川側の入口は旭川市東旭川、21世紀の森の辺りにある。

総延長は19.2キロ。当然全て砂利道。いや砂利道と言うよりも大変質の悪い石畳の様な所が多い。

渓流に沿って走る道が多く、綺麗なので時折クルマを降りて眺めてしまう。

旭川側から5キロの所で「旭川峠」に到着。立派な看板が建っています。

そのまま上川側に抜けるもよし、ピウケナイ展望台に立ち寄るもよし。今回は天気が大変悪かったのでパス。林道の4キロはとても長いし。

森林浴って感じです。渓流のせせらぎは飽きませんね。

19.2キロの道のりはハッキリ言って長かった・・もう暫く結構です^^;

道道223号線の行き止まり、愛山渓温泉「愛山渓倶楽部」に到着。ここを訪れたのは2回目かな。この傍に大雪山の登山口があり、登山客も利用する宿です。

左にチラリと写る建物はヒュッテ。

貸切です。素晴らしい。

湯船はここ一ヶ所のみ。ただ湯船から景気良く温泉が溢れています。贅沢ですね。

壁に備え付けの成分書では無味となっていますが、なめるとかなり鉄っぽい味がします。是非飲泉してみて下さい。

休憩所?には暖炉があり、ほのぼのとします。

 

!ご注意!

愛山渓倶楽部は10月20日をもって本年の営業を終了するそうです。

来季の開業は4月末頃を予定しています。

帰りは国道39号線で帰ります。今迄一度も行った事の無かった愛山渓ドライブインに寄ってみる。ココ、通り掛かる度にいつも多くのクルマが止まっているので気になっていました。

ドライブインなんて来たのは30年ぶり位だろうか。昔はコンビニなど無かったからなぁ。しかし、今だ元気一杯のドライブインがあって嬉しいですねぇ。

店内の一部。店内はお客さんで賑わっていました。儲かっているようです。

ちなみにここと愛山渓倶楽部の経営者は同じです。

ラーメン定食を頂きました(980円)。舞茸などの入ったラーメンがウリの様でしたが、無難な注文^^。美味しかったです。

(ギョーザは2個付いていましたが、1個食べてから撮影してしまいました)

 

ではまた!^^/

あなたの街も訪れているかも。上の検索BOXでサイト内検索してみて下さい。