今日は雨交じりの天気予報です。

当初函館朝市で海鮮丼でも・・と思っていましたが、

毎日海鮮を食べていると、朝から食べる気が全く起きません。

コンビニで買ってきたおにぎり等で軽く済ませて出発します。

函館朝市は早朝とは言え、新型コロナの影響で

観光客が明らかに少ないです。

外国人旅行客は全く見掛けませんでした。

道の駅「なとわ・えさん」で休憩。

‘なとわ’とは道南地方の方言で‘あなたとわたし’

という意味なのだそうです。

 

この道の駅には屋上デッキがあって

青森方面を見渡す事が出来ます。

隣の恵山海浜公園ではキャンプも出来ますが、ガイドブックでは5月上旬がオープンという事になっており、まだオープンしていないようです。

私は1度こちらを利用した事がありますが、隣は道の駅ですし、向かいにローソンがあるのでとても便利です。

続いて「恵山水無海浜温泉」にやってきました。こちらは海底からお湯が沸いている「野湯」です。私はコチラが本当に大好きです。

湯船がいくつかあって、干潮時に入浴出来ます。

水着での入浴もOKです。

今回は妻もいるので「手湯=手でチャプチャプ」にしておきました。

(2人の方が相次いでやってきて入浴を楽しんでいました)

満潮時には入浴出来ない為、干潮がいつなのか、表を貼ってくれています。尚、ネットでも時間の確認が出来ますので、検索してみて下さい。

「椴法華(とどほっけ)恵山水無海浜温泉」で検索です。

京王百貨店で開催される全国駅弁大会で50年連続1位の人気を誇る、森町の「いかめし」を買いにJR森町駅前にある柴田商店さんまで来ました。(柴田商店さんは販売店で、生産者は阿部商店さんです)

店主に許可を頂き、店内の様子を撮影。

多分相当儲かってますね!

パッケージ。大きく見えますが、手のひらサイズです。

今更説明する迄も無いかも知れませんが、いかにもち米とうるち米のブレンドを入れ、これを醤油ベースのたれで煮込んだものです。

シンプルだけど実に美味しい。1人前780円です。

近くの港で海を見ながら頂きました。

次は、長万部の「かなやのかにめし」です。

定番のかにめしを購入。1人前1,180円です。

テイクアウトの他に食堂や

上画像の列車を模した無料休憩所があり、

とても面白いです。

自販機で冷凍モノの購入も出来ます。

パッケージ

こちらも近くの港で頂きます。

見るからに美味しそうですよね。

付け合わせに何故かミカンの缶詰が。

天候はずっと悪いですね。ひたすら走ります。

今日は三石海浜公園オートキャンプ場のコテージを借ります。

とても寒くてテントで寝る気が起きません。

12,600円で寝具・トイレ・シャワールーム付きです。

なかなか快適です。

冷蔵庫など一通り揃っています。

トイレは水洗。

シャワールームも綺麗。

シャワーはありますが、

隣の温泉施設「蔵三」に行って入浴します。

ついでに夕食も。天丼を頂きました。

ツマミでフライドポテトなど買ってきて

コテージで一杯やりました。

あなたの街も訪れているかも。上の検索BOXでサイト内検索してみて下さい。